競り市で愛車を確保

我々は過去に2回、ネット競り市で自家用車を購入してある。

 

こう言いますと、非常に危険な商談をおこなって自家用車を購入しているという傾向を持たれるのですが、ただしじつは違う。

 

ネット競り市としていはあるものの、販売元はユーズドカー売り場だったりすることが多いので、ある程度は安心なのです。

 

もちろん「ポジションが約束されているお客様」には、心労がありませんので、お客様が仕事場ですと、安心して商いがおこなえます。それに、約束も敢然としてくれますし、搬送の請求もまったく問題がありませんので。

 

とは言え、なにも個人での出店の場合でも、メルアドの交流やお客様が提示する知らせが十分に安心できる場合は商いをおこないます。

 

実績2回の落札のうち、1回は個人での販売元でしたが、まったく問題が無く楽しく商いをおこなえました。

 

因みに、どうしてネット競り市として自家用車を購入したのかと言いますと、我々は古くさいイタリア車が好きなので、どうにも地元のユーズドカー売り場には、私の好みの自家用車が置いていないのですよね。

 

ですからネット競り市において、お目当ての車を生み出すのです。ユースドカーページなどとは違って、競り市ならば個人での出店もありますので、自家用車の選択肢が再び広がるのです。